AKB48まとめ【速報】

AKB・SKE・NMB・HKT ニュースまとめサイト

Uncategorized

ぱるる最後の総選挙!和やかだった島崎遥香のラストスピーチ!

2017/01/30

 

ついに審判の当日となった第8回AKB48シングル選抜総選挙

「AKB48 45thシングル選抜総選挙~僕たちは誰について行けばいい?~」の開票イベントが18日、新潟・HARD OFFECO スタジアム新潟で開催

島崎遥香(22)=AKB=が6万8126票を集め8位で選抜入り

島崎はスピーチで「私は今年が最後の総選挙だと自分の中で決意して立候補させていただきました

1年間、アイドル活動をしてこられず、立候補していいか、最後まで悩みました。正直、卒業も考えました。そんな時、やめないでと泣いてくれたのが、同期で総監督の横山由依でした。

総監督の横山由依(23)=AKB=が「辞めないで」、と涙を流してくれたエピソードを明かした

卒業を止めてくれた横山へ感謝。その後「えーっと。何言おっかな?」と変わらぬマイペースぶりを発揮させ、会場を笑わせた。

「最後になりますが」として島崎は「こんなにもアイドルっぽくない私を応援してくださったファンの人へ」と元祖塩対応と呼ばれることを自覚するかのように感謝の言葉をささげた。

こんなアイドルが1人ぐらいいてもいいんじゃないと思ってくださったAKB48ファンの皆さん、ありがとうございます」と感謝

これで最後のスピーチとしたいと思います」と、晴れやかな表情を見せた

何の根拠もないけど、勝負の年だと思っている。どれだけの人が私を必要として、理解してくれて、応援してくれるのか。自分自身と向き合いながら戦って行きたいなと思っています」と今後の姿勢に言及

恒例となっている司会のフリーアナウンサー徳光和夫(75)との掛け合いも披露

司会の徳光和夫とのかみ合わないやりとりは名物だったが、この日は徳光に「最高のスピーチだったよ」と声をかけられた。

徳光氏は「きょうは最高のスピーチだね」と絶賛。「ぱるる、よかったね。女優として道が見えてきたね」と労った

「ことしは、最後の総選挙のスピーチで徳光さんと仲良くできて良かった」と笑顔を見せた

徳光も「僕もうれしい。すてきな孫娘をもった気持ち」と喜ぶも、“卒業”を予感させるやり取りとなった。

徳光アナは昨年10月、テレビ番組に出演した際、共演したくない芸能人に島崎の名をあげた。

7月2日公開の自身の出演映画をちゃっかりPR。中継するフジテレビのゲストとして出演していた高橋みなみ(25)からは「むちゃくちゃ宣伝するじゃん」とツッコミ

最後まで笑いをとりながらラスト総選挙のスピーチを締めくくった。

☆順位発表の瞬間!のファンの声

ぱるる8位だったー!!! 神7には入れなかったけど、昨年より上がって嬉しい 最後の総選挙が最高の笑顔で終われて良かった ぱるるこれからも頑張ってね #AKB総選挙 #島崎遥香 #ぱるるpic.twitter.com/LafT3SnwM3

ぱるる最後の総選挙 映画の告知、徳さんと会話 最高やなー。(^-^) pic.twitter.com/InXb8FVtt2

てかぱるる今年で総選挙最後なの? スピーチすごくよかった

ぱるる、まさかの告知(笑) 良いぞ〜! 今年で最後の総選挙だってね。 もう良いんじゃないかな。 #島崎遥香

Acquisition source

A feed could not be found at http://antenna99.xyz/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

-Uncategorized