AKB48まとめ【速報】

AKB・SKE・NMB・HKT ニュースまとめサイト

Uncategorized

"ホラー"が苦手な松井珠理奈が"ホラー"で連続ドラマ初主演「死幣」


アイドルグループ・SKE48の松井珠理奈が、7月13日スタートのTBSドラマ『死幣』(毎週水曜24:10~24:40)で連続ドラマ初主演を務めることが7日、わかった。

◇気になるドラマの内容

手にしたものは必ず死ぬという呪われた1万円札=死幣(しへい)を巡るホラーサスペンス

松井演じる女子大生が所属するゼミの学生が次々に餌食となる。松井の元にも魔の手が忍び寄る内容

「呪いの1万円札=死幣」が由夏の友人を襲うようになったため、由夏は刑事の若本(戸次)とともに怪現象を追っていく。

「ホラーが一番苦手」という松井は、「このドラマ(への出演)が決まった後で、お財布に身に覚えのない1万円札が入っていて、もしかして死幣が…と思ってすごく怖くなりました」とのエピソード

ドラマでは、お金に翻弄され、お金に苦しめられる人たちを通して現代社会の本当の“恐怖”を皮肉たっぷりにあぶり出していく。

◇松井珠理奈の決意

女子大生役は初挑戦となり「今の自分とは違う青春生活を過ごすような感覚でうれしいです」と喜びのコメント。

女優としてまだまだ経験が少なく、先輩方ばかりのドラマの現場なので、必死についていきたいです。

「呪われていく仲間を助けるために『死幣』の謎を解いていく役どころです。私もSKE48の中でメンバーのことを考えて行動したいといつも思っているので、そういう仲間思いなところは共感できます」とつづった。

同局の水曜深夜の同時間帯では、元AKBの前田敦子(24)の主演作「毒島ゆり子のせきらら日記」を放送中。“後継”となる

「大先輩の前田敦子さんのドラマ『毒島ゆりこのせきらら日記』の枠を引き継ぐということで、うれしい反面プレッシャーも感じています。

前田さんに負けないように頑張りたいと思います! 前田さんにはアドバイスと励ましをいただきました。

◇豪華な共演者

松井と死幣の謎に迫る刑事を戸次重幸(42)、ゼミの教授を筧利夫(53)が演じる。

由夏の同級生役・灰谷源役には、連続テレビ小説『まれ』で希の弟役を演じた葉山奨之、由夏のゼミの先輩・上野真理役には、葉山と同じく『まれ』で活躍した中村ゆりか

由夏のゼミの友人・橘郁美役に、西田麻衣、由夏のゼミの先輩で槍投げ選手・川辺雄大役に白洲迅、由夏が憧れる先輩・三浦智志役に山田裕貴、由夏の親友・萩森一恵役に吉岡里帆と若手俳優が出そろう。

Acquisition source

A feed could not be found at http://antenna99.xyz/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

-Uncategorized