AKB48まとめ【速報】

AKB・SKE・NMB・HKT ニュースまとめサイト

Uncategorized

制作陣が超豪華!NMB48山本彩のソロデビューアルバムが楽しみすぎる

2017/01/31

 

NMB48山本彩が10月にソロデビュー

NMB48の“さや姉”こと山本彩(23)が、10月26日にアルバム(タイトル未定)でソロデビューすることが決まった。

24日深夜放送の『AKB48のオールナイトニッポン』(毎週水曜 深1:00 ニッポン放送)で自ら発表した。

この日の放送はAKB48の渡辺麻友(22)、HKT48の指原莉乃(23)、HKT48の宮脇咲良(18)の4人が出演。番組冒頭で放送中に4人の誰かから“重大発表”があることが明かされていた。

生年月日:1993年7月14日
現年齢:23歳
出身地:大阪府
血液型:B型
身長:155 cm
愛称:さや姉、さやか

山本は「12、3曲ほど収録予定で、半分くらいは自分で作詞作曲しています」とアルバムの内容を語り、「まだ形になり始めた段階でして、切羽詰まっております」と苦労ものぞかせた。

発表の場に立ち会った指原ら共演者たちは「凄い!」「これは嬉しい報告だね」と盛り上がり、山本のソロデビューを温かく祝福した。

完全スペックアイドルとして評判の山本彩

山本 彩(やまもと さやか、1993年7月14日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループNMB48のチームNキャプテンを務める。

結成当初からチームNのキャプテンにしてエース。そして9thシングル曲まではで不動のセンターのポジションを与えられいた。

優れた歌唱力に加えてダンス歴も長く、「AKB48グループで最もダンスが上手い」という評価もあるほど。

その圧倒的パフォーマンスでチームを引っ張るNMB48のエースであり、AKB48においても選抜・神7の常連となっている。

プロポーションも抜群で、グラビアの活動も多い。握手会人気もグループ内でダントツである。

多方面で活躍を見せることから「完全スペックアイドル」と呼ばれることもある。

歌・ギターの実力は折り紙つき

シンガー・ソングライターになることが夢と公言する山本は、音楽番組で大物アーティストとギターセッションを重ね、CMではアカペラやギター弾き語りを披露。

NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』の主題歌『365日の紙飛行機』でAKBのメンバーとして初めてセンターに抜擢された。

。同アルバムでは作詞・作曲も手掛け、「シンガー・ソングライターになるという夢への一歩がこのアルバムだと思っています」とコメントした。

アルバムに参加したアーティストが豪華すぎる

サウンドプロデュースを「東京事変」の元メンバーであり、大原櫻子さんや、平井堅さん、星野源さんらの楽曲を手掛けてきた亀田誠治さんが担当

楽曲提供には、亀田さんのほか、GLAYのTAKUROさん、スガシカオさんの名前があがっています。

スガシカオがツイッターで山本彩について「音楽を一途に愛する心は、本物だよ」とつぶやき、フォロワーやさや姉ファンの反響を呼んでいる。

さや姉のコメントにファンの期待も高まってる

おはようございます。山本彩です。10月26日に、私の初のソロアルバムが発売されることになりました。 亀田誠治さんにサウンドプロデューサーとして参加していただいて、GLAYのTAKUROさんやスガシカオさんなど、第一線で活躍されているミュージシャンの方にも楽曲をご提供いただきました。そして、自分自身で作詞、作曲もしています。

Acquisition source

A feed could not be found at http://antenna99.xyz/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

-Uncategorized